北海道旭川市への移住に役立つ情報サイト あさっくる

あさっくるからの通知を受け取る
記事一覧を見る
2024年1月11日

まちの概要

○沿革
古くからのアイヌの人々の営みと開拓の歴史によって、今日の旭川の基礎が築かれました。
以来、交通の要衝・物流の集積地として発展し、現在は、北北海道の拠点都市として、医療福祉施設、教育施設、文化施設、公的機関などの都市機能が充実しています。
また、産業では、我が国の食糧供給に重要な役割を担う稲作などの農業や、食料品、紙パルプなどの製造業、旭川家具をはじめとした木工、機械金属などのものづくり産業が集積しているほか、北北海道の交通・物流の拠点として、卸・小売業、サービス業などが発展しています。
近年は、航空路線の充実により、外国人観光客が増加しており、全国的に知られる旭山動物園や雪質が良いスキー場などに、国内外から年間500万人を超える観光客が訪れています。

○位置・面積
北海道のほぼ中央に位置し、雄大な大雪山連峰に抱かれ、石狩川と多くの支流が合流し、肥沃な盆地が広がっています。
【市域面積】747.66平方キロメートル

○人口
【人口】320,436人(R6.1.1現在)
北海道内では、札幌市に次ぐ第2の人口規模を有しています。

魅力や施策等の詳細は「市勢要覧」をご覧ください。

最新のお知らせ

  • 2024.06.04

    【お知らせ】地域おこし協力隊募集について

  • 2024.05.09

    【お知らせ】大雪エリアでクラフトマンと過ごしませんか?

  • 2024.05.07

    【お知らせ】北海道移住相談会2024に出展します!

  • 2024.04.09

    地域おこし協力隊を募集しています