北海道旭川市への移住に役立つ情報サイト あさっくる

あさっくるからの通知を受け取る
記事一覧を見る
2024年1月11日

まちのいいとこ5選!

まちのいいところをご紹介します!

①デザイン都市あさひかわ

旭川は「ユネスコ創造都市ネットワーク」のデザイン分野に認定されたまちです。
日本で認定されたのは3都市だけ!
デザイナーとの国際交流,家具・ものづくりのほか街並みや自然環境にもデザインを活用しています。また、「デザイン思考」を取り入れ,地域の課題解決に取り組み、持続可能なまちづくりを行っています。
あさひかわ創造都市推進協議会のページはこちら

②雪に強いまち

旭川は雪の降る日が日本で最も多いまちですが、整った除排雪体制で人や車の通行を守っています。除雪を行う日は、一晩で最大380台の車両を使用し除雪作業を行います(除雪・排雪を同時に行う日は、なんと最大600台!)
一晩の除雪延長は約2,150kmで、広島城まで行くのと同じくらいの距離です。
除排雪状況や体制についてはこちら

③川のまち

旭川は石狩川、忠別川、美瑛川など大小合わせて130を超える川が市街地を流れる『川のまち』です。川沿いのサイクリングロードを利用して、まち並みや大雪山連峰の景色を楽しめます。
また、旭川駅南側には忠別川沿いに350種8万株の植栽を誇る北彩都ガーデンが広がり、市街地にありながら自然を感じられる癒やしの場となっております。

④子どもがのびのび遊べる公園がたくさん!

旭川の公園の数は437!1人あたりの都市公園面積は、なんと22.1㎡です。
広々とした公園のほか、水遊びができる公園や大型の屋内・屋外遊技場もあります。
冬は、競技場や球場などがスケートリンクやチューブ滑り会場に!雪遊びも楽しめます。

⑤自然災害が少ないまち

観測史上震度5以上の地震は発生しておらず,2020年の政府調査でも今後30年間に震度6弱以上の地震に見舞われる確率が0.76%となっています。また、内陸部に位置するため、水害の心配もなく、盆地であることから強風による被害も少ない地域です。

他にも魅力がたくさん!
他のご紹介はこちらから

最新のお知らせ

  • 2024.06.14

    【お知らせ】移住体験住宅の利用申込開始

  • 2024.06.04

    【お知らせ】地域おこし協力隊募集について

  • 2024.05.09

    【お知らせ】大雪エリアでクラフトマンと過ごしませんか?

  • 2024.05.07

    【お知らせ】北海道移住相談会2024に出展します!